見えないメガネの使い方

初めて明かすめがねの正体

映画「シンパシー・フォー・デリシャス」鑑賞。

読了までの目安時間:約 2分

伝説のDJとして名を馳せていたディーンことデリシャス・Dは、事故により体が麻痺し、スラム街で車上生活を強いられていた。
彼はジョーという情熱的な神父と出会う。ある日、ディーンは自分が人を治癒する力を秘めている事に気づく。
しかし、他人を治癒できても自分の麻痺を治すことは出来なかった。神父ジョーはディーンの力を用い、不自由な人々を治していくと、たちまち彼の周りには人で溢れかえる。ディーンは次第に欲を覚えこの力を富と名声を得るために使うことを決意し、かつて成し得なかった音楽での成功を夢みカリスマ的リーダー、ステイン率いるロックバンドの一員となるが……。
神父はディーンの力を神からの送りも“ギフト”と呼び、施設建設のために金を欲し、ロックバンドのリーダー、ステインはディーンの力をマジックと呼び、スーパースターの地位を手にするために利用しようとするあたりが面白かった。どちらの欲がディーンをコントロールすることができるのか。
ディーンの欲はどちらに傾くのか。一度は音楽で頂点に立つんだけど、そこで終わらないんだ。この後、リーダーとの亀裂からとんでもないことが起きてしまう。
この展開は読めなかったけど、よくある話ではあるかな。音楽、成功、ドラック、酒、女ってパターンはよくあるよ、でもこの映画
にはギフトが絡むという、他の作品では見られない面白さがあった。

逆立ちダイエットの方法

読了までの目安時間:約 2分

逆立ちダイエットは、腹式呼吸をしながら1分程度の逆立ちを行うというシンプルなダイエット方法です。ダイエット効果を得ることができるのは、体全体の代謝を高めるために血液やリンパ液の循環を促進するために、体全体のバランスを逆立ちによって摂るからです。始めたばかりのころは、1分の逆立ちは難しいかもしれません。10秒から20秒程度の逆立ちを最初に行い、時間を少しずつ長くしていくと良いのではないでしょうか。なかなか逆立ちの姿勢をすることができないという人は、壁で体を支えながらの逆立ちや、家族に手伝ってもらって足を支えてもらったりすればできるでしょう。3点倒立のほうがよりダイエット効果があるので、通常の逆立ちよりもおすすめです。頭と両手で3角形をつくり、体を支えるやり方ですが、バランス感覚や腕の筋肉、腹筋がないと姿勢を保つことは困難です。痛くなくてやりやすくなるので、頭の下にざぶとんを敷くのがおすすめです。いきなり長時間の逆立ちをすると、人によっては気持ちが悪くなることもあります。逆立ち運動は、決して無理をすることなく少しずつ逆立ち運動を行っていきましょう。重要なのはやり続けることなので、逆立ちダイエットだけの話ではありませんが頑張りましょう。ときどき水分を摂りながら逆立ちをすると便秘対策やデトックスにも効果があり、ダイエットだけではないので是非やってみましょう。

疲れ目改善のサプリメント

読了までの目安時間:約 2分

現代人の生活は目を酷使することも多いようですが、疲れ目を改善するサプリメントはあるのでしょうか。サプリメントで、目の疲れを解消できるような栄養成分には、色々なものがあります。目が疲れたからといってやみくもに目の健康に良いサプリメントを手当たり次第に摂取するのが良い方法とはいえません。どのサプリメントならば自分の目の状態に合っているかを見極め、適量を定期的に飲むようにすることです。長時間パソコンをして目が疲れているという人は、目の疲れだけではなく肩こりや頭痛も一緒に起こることがあります。水晶体を支える筋肉が、疲労による症状が出ていることもあるため、アスタキサンチンやビタミンB群のサプリメントを使ってみてください。アントシアニンやβカロチンが含まれているものが効果的なのは、目の感度が落ち込んでいると感じた時です。目は、ロドブシンという物質が欠乏することが感度の低下を招きます。アントシアニンはロドブシンを合成する成分なので、目の感度回復に効果が期待できます。若々しく健康な目を維持したいときにおすすめなのが、ルテインのサプリメントです。食事から補給するのは大変な成分なので、サプリメントを活用するといいでしょう。目に良いといわれているサプリメントはこのようにさまざまな種類があります。どんな栄養素を目が欲しているかを考えて、サプリメントを選ぶことが重要になります。

我が家のbabyちゃん

読了までの目安時間:約 2分

HalfBirthdayを迎えた我が家のbabyちゃん♪
近頃は寝返りが楽しくて仕方がないご様子。
チョット目を離すところんころんしていて、うっかりベッドに寝せたままにしているとベッドギリギリまで来ていて慌てる慌てる!!
ゆらゆら揺れる特等席の椅子でころんして椅子から落ちたこともあり・・・それでもこりずに同じこと繰り返すし、
元気なわんぱくbabyちゃんなので、ほんと目が離せず、トイレに行くのもためらうくらい笑
そんな彼ですが、今日初めての離乳食にチャレンジしました。
10倍粥をすり潰してペースト状にしたものを、小さじ1分だけお口に入れてみると、食べない。
「何これ、うえ?」って表情で、ぺーって・・・笑
一旦母乳をあげて、再チャレンジするも、「どうしてこんなことするの?」って顔で泣きそうなbabyちゃん。
喜ぶかなぁ?もぐもぐするかなぁ?もっと欲しがるかなぁ?って楽しみにして食べさせたのに、一瞬で楽しい想像が打ち砕かれちゃいました。
お友達の赤ちゃんは、喜んでパクパク食べたって言ってたのになぁ。
早く産まれた事も関係してるのかなぁ?なんて、少し思うけど、ウチの子はウチの子だし、手のかかる子ほど可愛いって言いますし!
きっとこの子は、マイペースで気分屋な甘えん坊のbabyちゃんなんですね。
これから毎日ゆっくり根気強く、一緒に頑張ろうね、babyちゃん♪

アンチエイジングと運動について

読了までの目安時間:約 2分

アンチエイジング効果を運動によって高めるという方法があります。息が切れない程度のウォーキングやエクササイズでも効果はあるので、激しい筋トレや長時間のジョギングでなくても大丈夫です。運動がアンチエイジングにいいのは、運動をすることで成長ホルモンの分泌が活発になるためです。体を大きくするというイメージが成長ホルモンにはありますが、効果的に人間が老化するのを抑制することができます。人間の体は運動をすることで筋肉に負担をかけます。疲労したり負荷のかかった筋肉は、修復のために成長ホルモンを必要とします。成長ホルモンはアンチエイジングに効果があるものなので、その働きを運動によって促進することができるのです。運動をしたからといって完全な若返りができるというわけではありません。運動によるアンチエイジング法は、いつも運動を続けている人はけっこう見た目が若いことからも、重要な点ではあるといえるでしょう。アンチエイジングにいい運動方法は、継続しやすいことが大事です。効果を得るためには、日々の積み重ねがなくてはならないからです。加圧トレーニングやピラティス、ホットヨガなども、筋肉に適度な負荷をかけつつ、効率的に筋肉を使っていくことができます。筋肉を動かす運動をすることや、一定の数字まで心拍数を上げることを意識する方法が運動でアンチエイジング効果を得るためには大事なポイントです。

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報